くらしきの風 Ⅱ

倉敷周辺の身近な自然と、 吉備高原の野草などをを気楽に撮っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

撮りやすいトンボ




ヒメアカネ 6311 S



ヒメアカネのメスでしょうか

体長が約三センチ 日本で一番小さい赤とんぼです

棲んでる場所からほとんど離れることがないので

普通に見る機会はほとんどありませんが

棲息地を見つけると 撮るのにこんな楽なトンボはいません

カメラが近づきすぎて 嫌がって逃げても

逃げる距離はせいぜい1メートル 

ずっと同じ草むらのそばをウロウロしてる感じです

絶対遠くへ翔んで行ってしまわないので 楽ぅ~に撮れます

こんなトンボやチョウばっかりだといいのになぁ~・・・











テーマ:マクロレンズで撮った写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/05(日) 05:44:29|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<翔のおと | ホーム | 吾れ 在るなり>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/05(日) 11:23:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

そんなに小さいヒメアカネさんだから行動範囲もそのくらいなのですね。
それでも彼女にとっては広い世界。
私たち人間もそんな世界なのでしょうね~♪
小さくてもspoonさんにかかれば存在感たっぷりです~^^
  1. 2010/09/11(土) 14:34:45 |
  2. URL |
  3. momo☆milk #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bunnn.blog110.fc2.com/tb.php/221-7faddb05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。